【初心者向け】ワードプレスでブログを開設するときにやっておくべきこと・必要なことのまとめ

特にツイート主とは知り合いではないのですが、彼のツイートが最近やたらとタイムラインに流れてきてて気になっていました。

記事を読んだら面白かったので、ぜひいい結果を出してほしいなと思った次第です。

そんな折に上記のツイート。

 

ほんと何すりゃいいかわからないっすよねぇ(超同意)

 

ちなみに私はワードプレスいじり始めて1年半くらいになります。

彼にはツイッターでリプ飛ばそうかと思ったんですが、必要なことが思いのほか多く絶対リプ欄にまとめられないなと思いました。

「FF外から失礼します」からの4000文字説明って斬新すぎるだろ。

そんなわけで、私がわかる範囲で【初心者向け記事】という形で必要なことをまとめます。

※勝手にツイート拝借してすいません。フォローさせてもらいました。

ブログ構築に関して

サーバーのレンタル

ワードプレスでブログを開設する場合、ブログのデータを置いておくサーバーをレンタルする必要があります。

色々な会社がレンタルサーバーを提供しているんですが、有名どころは以下の通り。

  • エックスサーバー
  • ロリポップ
  • さくらのレンタルサーバ

ちなみにこのブログはエックスサーバーを使っています。

サーバーによって異なる部分は大体以下の通りです。

  • サイトの表示速度
  • データ容量
  • セキュリティ
  • ワードプレス設置までの手間

細かいこと言い出すとまだあるんですが、個人的に大きな違いは上記くらいかと思います。

初心者は人気なサーバーを選んだ方がいいです。

人気のあるサーバーだと、ブロガーとかアフィリエイターがサーバーの使い方のハウツー記事を出してくれているので、わからないことがあっても自分で調べながら使っていけます。

私は最初に借りたサーバーがクソ過疎ってて、しかも「上級者向け」だったようで、最初のワードプレス設置までに2、3日かかりました。

その後もいくつかサイトを立ち上げましたが、そのたびに丸一日かかっていたのでずいぶん時間を無駄にしたと思っています。

というわけで、

  • エックスサーバー
  • ロリポップ
  • さくらのレンタルサーバ

あたりから選ぶのが安定だと思います。

エックスサーバーの価格は12か月分まとめ払いで16,000円でした。
月1,000円くらいなので副業として始めるなら大きな負担にはならないと思います。

ちなみに、サーバーのプランによってはワードプレスの設置ができない場合があります。
ロリポップの一番安いプランとか。

これに関しては契約前によく確認するようにしてください。

独自ドメインの取得

ドメインはサイトの住所のようなものです。

このブログで言うと、

kobayashiapartment.com

がドメインです。

ドメインには「独自ドメイン」「サブドメイン」があります。

通常サーバーを借りると「サブドメイン」が無料で使えるのですが、ブログを長く続けるつもりなら独自ドメインを取得した方が良いです。

サブドメインでサイトを作ってしまうとデータの引っ越しが超面倒です。

まぁこれたぶんよくわからないと思います。俺もよくわかってないんであんまりわかりやすく説明できる自信がありません。

すっごい簡単に説明すると以下のような感じ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

Webの世界では自分を存在させるためには住所が必要。
そのためにまずはどこかの国(レンタルサーバー)に属さないといけない。
各国に入国するとまず所定の住所(サブドメイン)が割り当てられる。
そのまま割り当てられた住所を使えば住民税(ドメイン代)は免除される。

ただし、出国(サイトの引っ越し)する際にはそれまで自分が購入した家財道具など(サイトデータ)はすべて捨てなければならない。
自分自身で考えた住所(独自ドメイン)を名乗ることも可能で、その場合住民税(ドメイン代)は取られるが、出国する場合も家財道具一式(サイトデータ)は自分のものになる。

[/st-mybox]

「国」とか「自分を存在させる」とか言っちゃうあたり、最近見た転スラの影響が出てるななんて思ったんですが、まぁそれはいいとして。

本当は微妙に違うけど大体こんな感じで理解すればいいと思います。

で、独自ドメインの購入に関しては各サーバーを契約した時に一緒に購入することも可能ですが、お名前.comで買うのが一番安いです。最初の1年は1円で使えるドメインとかもあるので。その他のドメインも総じて一番安いです。

サーバー会社でキャンペーンなどしていない場合はお名前.com安定です。

ワードプレスの設置

サーバーを借りて、独自ドメインも取得したら、サーバー上でワードプレスをインストールします。これに関してはサーバーによって方法が違うので割愛します。

ワードプレステーマの購入

ワードプレステーマは簡単に言えばブログの服のようなものです。

凝ったデザインやお役立ち機能を搭載したテーマが多数あります。

無料のものと有料のものがあるんですが、無料だからダメ、有料だからイイ、というものでもありません。

一応スタンスとしては、
趣味の延長でブログ更新→無料でもOK
がっつりマネタイズしたい→有料の方が楽

という感じですかね。

基本有料テーマのほうが機能が充実していますし、記事の執筆に最大限時間を割けます。

無料テーマも自分で勉強しながらカスタマイズしていけば有料テーマのような機能を付けることは可能ですが、ブログアフィリエイトの核になるのはやっぱり記事なので、無駄な時間になりやすいかな、と思います。

ちなみに私が使ったことがある有料テーマは以下の3つ

・ハミングバード
・賢威
・WING

このブログはWINGで作っています。(ほとんどカスタムしていないのでこんな状況ですが)

プラグインの導入

ワードプレスは設置直後は必要最低限の機能しかついていません。
ワードプレステーマで補えない機能はプラグインという拡張機能のようなもので賄います。

ワードプレステーマによって必要、不要が変わってきますが、入れておいた方がいいんじゃね?っていうプラグインは以下の通りです。

・All in One SEO Pack(SEO的に便利)
・TinyMCE Advanced(文字装飾が充実する)
・Google XML Sitemaps(googleが読み取る用のサイトマップを自動生成)

他の人のサイトを見て、「こんな風にしたい」と思ったものをプラグインで探してみるといいと思います。

マネタイズに関して

googleアナリティクス・サーチコンソールの導入

googleアナリティクス・サーチコンソールは、サイトに訪れた人がどれくらいいたか、とか、自分の記事はgoogleにどんなふうに評価されているのか、を知るためのツールです。

これがないと後のサイト修正ができません。(修正の方向性を定められないという意味で)

ちなみに無料です。

図解しないと導入方法が説明ができないので割愛しますが、そんなに難しいものでもないので、最初にサクッとやっておきましょう。

銀行口座の用意

後述しますが、ASPの登録などには銀行口座が絶対必要になります。
今使っているものでもなんでもOKなので銀行口座を必ず用意してください。

ASPの登録

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略です。
なんのこっちゃとなると思いますが、要はアフィリエイト用の広告がいっぱい集まっているところです。

ここで広告主と提携して自分のサイトに広告を貼ります。

ASPに登録するには審査がありますが、厳しいものではないので、2.3記事テキトーに書いた記事を入れておけば大体通るはずです。通らなかったらもうちょっと記事を入れてみてください。

有名どころだと以下のようなASPがあります。

  • A8net
  • afb
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース

特定のASPにしかない広告もいっぱいありますし、いくつか登録しておくのがおすすめです。

とりあえず1つ選べと言われたらA8でしょうか。広告の数がめちゃくちゃ多いので、相当ニッチな商材でない限り大体あります。

雑記ブログをやる場合でも紹介できる商材が結構あるはずです。

ちなみに、楽天アフィリエイト、amazonアソシエイトなどは各ASP経由でも登録できます。

google adsense(アドセンス)の登録

ブログのマネタイズの要になるサービスです。

ASPと似たようなものなのですが、報酬形態が違います。

ASP経由の広告はほとんどが成果報酬型です。

自分のサイトに貼ってある広告を誰かが踏んで、その人が商品を購入したら所定の報酬が手に入るという仕組みです。

一方アドセンスはクリック報酬型といって、設置した広告が踏まれたら報酬が発生します。1クリックの単価はジャンルによっても異なりますが、大体数十円くらいです。

またアドセンスはアフィリエイト広告と違い、表示される広告をこちらで指定することができません。

広告用の場所を指定すると、あとはサイトに訪問したユーザーが興味を持っていそうなジャンルの広告が勝手に表示されます。

ちなみにアドセンスの審査はASPと比べてかなり厳しいです。

そもそもアドセンスの規約が厳しく、「酒」「たばこ」「ギャンブル」などはすべてNGです。

※ちなみにパチンコや競馬はOKのようです

この規約をクリアしており、尚且つユーザーにとって高品質であると思われる記事が大体20~30記事必要になると言われています。

なので、最初はアドセンスの審査は放置してしまってもいいと思います。

その他

GRCがあると便利

GRCは自分が指定した検索ワードで、今自分のサイトが何位に表示されているかを測るためのツールです。

もし上位表示を狙っているキーワードがあるなら導入するのが良いと思います。

無料で20キーワードまで設定できます。

過去のブログから記事を移設するなら過去ブログは削除

過去に無料ブログなどを運営していて、そこからワードプレスに移行、さらに過去記事をワードプレスに移設する場合、もともと運営したブログは閉鎖、もしくは全記事非公開(削除)にした方が良いです。

全く同じ記事がweb上にあると、検索エンジンにコピーコンテンツだと判断されてペナルティを受ける可能性があります。

ペナルティをうけても罰金を取られるとかではないのですが、記事が検索結果に表示されなくなってしまうのでアクセスを集める上で不利になります。

フリー素材が便利

特に現地取材などをしない、でも文字だけの記事はちょっと…という場合は無料で使える画像サイトが便利です。

  • ぱくたそ
  • 写真AC
  • ピクサベイ

などが有名。
運営のスタンスとして応援したいのはぱくたそですが、フリー素材サイトとして優秀なのは写真ACだと思います。毒にも薬にもならない写真(使いやすいという意味で)をいっぱい提供してくれています。

またイラストを無料で提供してくれるサイトもあります。

  • いらすとや
  • イラストAC

などが有名です。

まとめ

こんなもんで問題ないだろうか…。

ちょっと自信がないですが、たぶんここまで押さえておけば出だしとしてはOKだと思います。

私自身のやる気の関係で細かな設定方法などは省いていますが、すでに詳しく説明しているブログも多いのでそちらを参考にしてもらえればと思います。

ちょっとでも参考になったなと思った人は、良い記事書いていっぱい儲けて、ぜひ私にご飯をおごってください。

ではこれにて終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました